外貨FX:通貨ペアの選び方


FXでは通貨ペアで取引を行います。どの外貨を選択するのか、基準を知りましょう。

FXは通貨ペアの為替差益や金利差で勝負

FXで取引を行う場合、どれかの外貨とどれかの外貨のペアを用いて、その為替損益や金利差で利益をだします。
よって、どの通貨をペアにして取引を行うかを選ばなければなりません。

最近では、FX(外国為替証拠金取引)において取り扱っている通貨ペアも豊富になってきました。
株式での4000銘柄には遠く及びませんが、通貨ペアも最大140ペア、主に取引されている通貨ペアでも10?20ペアとあります。

まずどの通貨ペアでFX取引を行うか迷ってしまうかと思います。

初めてFXを行う場合、自国通貨である円とよく耳にする米ドルを組み合わせた"ドル円"で取引を始める方が多いように思えますが、実は通貨ペアごとに適切な投資方法は異なります。

どのようなFX投資をしたいかによって、通貨ペアを選択するのも1つです。

為替差益を狙う通貨ペア

FXにて為替差益を狙った取引を行うのであれば、"ユーロドル","ドル円","ポンドドル","ドルスイス"など、ドルを絡めた通貨ペアで取引をするのが最近の傾向です。

スワップポイントを狙う通貨ペア

スワップポイントは通貨間の金利差が大きくなるような組み合わせを考えます。

例えば"豪ドル円","ニュージーランドドル円","ポンド円"といった感じになります。

日本円以外でもスイスフランも低金利ですのでスイス絡みの組み合わせも考えられます。

為替差益狙い
米ドル、ユーロ絡みの通貨ペア
・EUR/USD・USD/JPY・GBP/USD・USD/CHF
スワップ狙い
低金利国と高金利国での通貨ペア
・AUD/JPY・NZD/JPY・GBP/JPY・GBP/CHF


為替差益を狙うのか、スワップを狙うのかは自分の投資スタイル次第ですが、どちらかのみを狙った投資ではなかなか難しいです。 自己資金をしっかり管理しながら、リスクを認識しFXを楽しみましょう。



前の記事 » FX投資:ロスカットとマージンコール

次の記事 » 外貨FX:主要通貨とスワップ金利



戦略的ポジショニングEA

勝率80%以上!短期ディーラーのストラテジーをプログラム化した「戦略的ポジショニングEA」について


FXを始めるにあたりどの外貨、通貨ペアを用いるのかは迷う所。取引する通貨ペアの選び方を説明します。